コーヒー好き注目! 期間限定「氷温熟成珈琲ゼリー」

キーコーヒーが、本格志向のコーヒーゼリー「氷温熟成珈琲ゼリー」を発売中。5月から9月までの期間限定で、Webのみで受注、販売される。

「氷温熟成」は、自然の摂理を生かしつつ食品素材本来のうまみを活かす画期的な技術。0℃から細胞が凍りはじめる温度(氷結点)までの温度帯のことを「氷温域」といい、この「氷温域」では細胞が「凍るまい」と防衛反応を起こすため、糖類、アミノ酸などおいしさの素「不凍液」を蓄えるという。

低温での保存のため衛生面や高鮮度保持にも優れる「氷温効果」に着目したキーコーヒーは、これをコーヒー豆に活かし商品化できないかと考えた。そして、長年の研究の末、コーヒー生豆のベストな「氷温域設定」「氷温熟成期間」を探し出すことに成功したのだ。 続きを読む