新ジャガーXEで錦織圭とバーチャルドライブへGO!

BMW「3シリーズ」やアウディ「A4」もいいけれど、次はちょっと毛色の違ったクルマがいいな…。そんなアナタに朗報です! ジャーマンプレミアムのオルタナティブとして、ジャガーから待望のスポーツサルーン「XE」が登場。デリバリーは9月から始まる予定ですが、すでにオーダーを受け付けています。

2014年10月の「XE FORST EDITION」、15年1月の「XE ADVANTAGE EDITION」といった先行限定販売モデルに続き、日本市場向けに正式にラインナップされるモデルは7種類。2リッター直4ターボ(200馬力、32.6kg-m)搭載の「2.0 PURE」(477万円)と「2.0 PRESTIG」(515万円)。排気量は同じながら、アウトプットを最高出力240馬力、最大トルク38.0kg-mに引き上げ、ソフトグレインのレザーシートなど豪華装備を奢った「2.5 Portfolio」(642万円)。そして、3リッターV6ターボ(340馬力、45.9kg-m)を積む「3.0 S」が頂点に輝きます。

さらに、「INGENIUM(インジニウム)」ユニットこと2リッター直4ディーゼルターボも追って導入されることが発表されました。欧州では180馬力と43.8kg-mを発生する新世代の直噴エンジン。ディーゼルが見直されている日本市場で、どのように受けとめられるのか? 興味あるところ。497万円/535万円/549万円と、3グレードがカタログに載る予定。

トランスミッションは、全車8段AT。駆動方式はFRのみです。

続きを読む