ベンツの新戦略車CLAシューティングブレークはオシャレでお手頃で◎

メルセデス・ベンツのコンパクト4ドアクーペ「CLA」に、ワゴンボディが登場しました。スタイリッシュなフォルムと利便性を両立したと謳われる、その名も「CLAシューティングブレーク」。

ワゴンボディとはいえ、ボディサイズはベースとなったCLAとほぼ同じ。全高が5mm高いだけです。

エンジンラインナップは、1.6リッター直4ターボ(122馬力/20.4kg-m)と2リッター直4ターボ(211馬力/35.7kg-m)、そして、2リッターターボを360馬力/45.9kg-mまでパワーアップしたAMGバージョンの3タイプ。いずれも7速のデュアルクラッチ式トランスミッションが組み合わされます。

プライスは、もっともベーシックな「CLA180シューティングブレーク」の360万円から。かつてのベンツからは想像できない“お求めやすさ”も、このモデルの魅力です。 続きを読む