スマホとアプリと実機で練習! ミニゲーム付き「DRONE STAR」でドローンを飛ばせるようになろう

ITサービス開発とドローン利活用推進を手掛ける株式会社ORSOは4月5日、ドローン操縦者の教育を目的としたトレーニングアプリ「DRONE STAR」を発表しました。同アプリは4月17日よりAppStoreおよびGoogle Playにて提供開始予定。スマートフォンおよびタブレットで使用でき、初心者でも簡単にドローンの操縦方法を学習できるのが特徴です。

対応機体の第一弾となる重量18gの小型ドローン「DRONE STAR 01」は4月5日よりDRONE STARの公式サイトにて先行予約開始、17日に発売予定となります。価格は1万5000円(税込)です。

【次ページ】ミニゲーム形式で楽しめるのが特徴

関連するキーワード