至極の味わい!超希少な"スーパープレミアムバーボン”って知ってる?

スコッチウイスキーやアイリッシュウイスキーとともに、世界5大ウイスキーに数えられるアメリカンウイスキー。そのアメリカンウイスキーの中のひとつ、バーボンウイスキーに「プレミアム」「スーパープレミアム」と呼ばれるバーボンがあるのをご存知でしょうか? スタンダードなバーボンは通常3~4年かけて熟成させますが、プレミアムは5~8年、スーパープレミアムは6~10年、またはそれ以上かけて熟成させています。さらに、スーパープレミアムは1本1本丁寧に作られるため生産数も少量となり、希少価値が高いバーボンです。

数あるバーボンの中でも「スーパープレミアム」の称号を与えられるのはわずか数種類。その中で今注目されているのが、多くのバーボンを送り出しているアメリカ・ケンタッキー州で最古の蒸留所「ウッドフォードリザーブ蒸留所」で作られた「ウッドフォードリザーブ」です。

この「ウッドフォードリザーブ」の魅力についてブラウン・フォーマンビバレッジスの奥村龍太郎さんが講師を勤める「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」が都内で開催されると聞き、参加してきました。

 

【次ページ】美味しさの秘密は水にあり!