世界の空港ラウンジ[05]JAZZビジネスラウンジ & BLUESビジネスラウンジ@モスクワ(ロシア)

成田からアエロフロート便に乗ると、モスクワ・シェレメティーヴォ空港のDターミナルに到着します。この先、アエロフロートで国際線に乗り継ぐ場合、およびスカイチームを利用する場合は、同じDターミナルからの出発になります。

Dターミナルでプライオリティパスが利用できるラウンジは5つあり、うち3つが国際線、2つが国内線フロアにありますが、ここを経由する皆さんは国際線乗り継ぎでの利用がほとんどでしょうから、国際線フロアの3つのラウンジを紹介しましょう。

私は成田からモスクワ経由でパリへ向かう予定でした。モスクワでは乗り継ぎ時間の余裕があまりなく、ラウンジの利用が危ぶまれました。しかし、遅延によりモスクワのホテルに泊まることになりました。翌日、空港に連れられてきた時間から搭乗までは4時間もありましたから、余裕ありすぎで3ラウンジを全制覇できました(笑)

>> 世界の空港ラウンジ[番外編]ビザ無しモスクワホテル滞在記(ロシア)

3つのラウンジを廻ってみると、2つは内容が同じ双子ラウンジであることがわかりました。そこで、まずは双子ラウンジの「Jazz Business Class Lounge」と「Blues Business Class Lounge」を紹介します。

“ジャズ”と“ブルース”だなんて、洒落たネーミングですよね。

【次ページ】落ち着いて過ごせるJazz