【SUBARU WRX試乗】走りが格段に進化!過激なのに乗りやすい新感覚スポーツセダン

SUBARUの「WRX」シリーズといえば、ニュルブルクリンク24時間耐久レースや全日本ラリー選手権で活躍する、国産屈指のパフォーマンスを誇るスポーツセダン。

WRXには「S4」と「STI」というふたつのラインが用意されていますが、今回、その走りをさらに進化させるべく、マイナーチェンジが実施されました。

2014年の現行型デビューから3年。これまでもインテリアや装備の見直しなど、小改良は行われてきましたが、今回はエクステリアやメカニズムにも改良の手が加えられたとのこと。先日、クローズドコースで試乗会が開催されましたので、新型WRXシリーズの印象をお伝えしたいと思います。

【次ページ】新WRXはクルマ好きなら体験する価値あり!

関連するキーワード