名作ローテクにハイテクをプラス!プーマ「クライド」が大幅アップデート

プーマの「クライド」はバスケットボール殿堂入りを成し遂げた往年の名プレーヤー、ウォルト・フレイジャー氏の愛称を冠したシグネチャーモデルです。また1980年代のヒップホップシーンやスケートシーンと言ったサブカルチャーとリンクしながら、ファッションアイコンにも多大な影響を与えた名作です。

そんなクライドのアッパーデザインを引き継ぎながらも、履き口を、シュータンとアッパーの一体化だけではなくアンクルまで覆われたモノソック構造にアップデートしました! さらに伸縮性に特化したテクノロジー“エヴォニット”も投入!

進化のスピード、想像以上です!

 

【次ページ】意外と通気性もイイ!