【日産 リーフ試乗】総行程300kmのロングドライブへ!EVだけど無事に完走できる!?

クルマ好きでなくても、新車での長距離ドライブと聞けば、誰もが心躍るのではないでしょうか? でも、そのクルマがEV(電気自動車)だったとしたら、どうでしょう?

きっと「バッテリーってどれくらい持つの?」とか「長距離を問題なく走れるの?」という思いを抱く人も、少なからずいることでしょう。実はそういう私も、EVへの抵抗こそないものの、いまだに楽しさ重視のガソリンエンジン車に乗り続けるという、古典的なクルマ好き。

そこで国産EVの最新モデルである日産「リーフ」で、実際にドライブ旅へと出掛けてみました。横浜から軽井沢まで、都市部、高速道路、そして峠道という、約300kmのコースを走ってみての感想をレポートします。

【次ページ】インバーターの音以外、車内はほぼ無音