【ホンダ N-VAN試乗】遊びのアシにも大活躍!ホンダらしさが詰まった独創の塊

今、最もホンダらしいクルマは、もしかしてコレかも?――

いわゆる“4ナンバー”の商用登録車ホンダ「N-VAN(エヌ・バン)」のことを知れば知るほど、そんな思いが強くなる。

ホンダらしさとは何か? という問いに対する答えは、人それぞれだろうが、ここで僕がいいたいのは“独創性にあふれていること”と“使う人のことを考えた工夫がふんだんに盛り込まれていること”。それってつまり“人の役に立つ商品を開発するべき”というホンダの原点であり、企業精神そのものといってもいいのである。

【次ページ】ランプのLED化でリアゲート開口幅を4cm拡大

関連するキーワード