【マツダ CX-8刷新】ガソリンターボを新搭載!3列目席の静粛性アップでより上質な空間に

下手なミニバン顔負けの“使える”3列目シートを備えたSUVとして、昨2017年12月に登場したマツダ「CX-8」。発表直後から人気を呼び、これまでに3万台を超えるオーダーを獲得。想定以上の売れ行きを見せている。

そんなCX-8が、デビュー後わずか1年足らずで商品改良を実施。今回は、その気になる変更点を、4つのテーマに分けてご紹介したい。

【次ページ】見えない部分にもメスを入れた緻密な改良