【マークX GRMN試乗】6速MT、6気筒、FR…トヨタにもこんなに楽しいセダンがあった!

今、世界のクルマ好きが注目しているクルマといえば、2018年夏のデビューが見込まれているトヨタの新型「スープラ」だ。

そのスープラには“TOYOTA”と並んで、もうひとつブランドバッジが付くといわれている。そのブランドとは“GR(GAZOO Racing/ガズー・レーシング)”。トヨタが2017年に立ち上げ、これから発展させていこうとしているスポーツカーブランドであり、トヨタの社内カンパニーであるGRカンパニーが企画や開発を担当している。

【次ページ】豊田章男社長の肝いりプロジェクトチームが企画・開発

関連するキーワード