1万円台とは思えぬ圧巻の完成度!ZERO AUDIO「True Wireless ZERO TWZ-1000」【イヤホンレビュー】

新進気鋭のイヤホンブランド、ZERO AUDIO。有線イヤホンでは巧みなサウンドチューニングで実力派の評価も定着したブランドが初めて挑む完全ワイヤレスイヤホン、それが「True Wireless ZERO TWZ-1000」です。

ZERO AUDIOを展開する協和ハーモネットは産業用の電線販売も手がける京都の老舗なのですが、そんなメーカーでも完全ワイヤレスに参入する時代なんですね。

「True Wireless ZERO TWZ-1000」は、同社の“ケーブルへのこだわり”に代わって、クアルコム社の最新チップ“QCC3026”とハイスペックなLDSアンテナの搭載で、音切れに対処したモデルです。

ダイヤモンドよりも高硬度のグラフェンコーティング振動板採用と高音質化も、有線モデル同様に行われています。実売価格1万6700円前後で1月下旬に発売したばかり。まさに2019年世代の完全ワイヤレス第一弾、さっそくレビューしていきましょう。

【次ページ】圧倒的な駆動時間は大きな魅力