モンベルの特大トートバッグはアウトドアギアの持ち運びにピッタリでした

<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

徐々に暖かくなってきて、本格的なアウトドアシーズンが近付いてきたなと感じる今日この頃。気持ち良く晴れた週末には、公園や河川敷などに行って太陽の光を思いっきり浴びたくなります。

そんな時、問題となるのがアウトドアギアの運搬です。自宅でアウトドアギアの保管用に使っているプラスチックのボックスに入れたまま持っていってもいいんですが、必要のないモノも入っていたりであまりよろしくない。それに使ったモノは最後にキレイに拭いてから片付けたいのに、使っていないモノと一緒にしてしまうのもイヤだし…。

何か良いモノはないかなと考えていた時に、ふと思い出しました。今から10年以上前に持っていた巨大トートバッグのことを。

まだ売っているかなとお店に向かうと、なんとありました! それがモンベルの「タフトートL」(5292円)。幅50cm、奥行き25cm、高さは45cmと、なんとも大サイズ、容量は驚異の55L。海外旅行用のスーツケースに匹敵する大きさです。本体は運動会などで使われるテントの生地、あれと同じ、ぶ厚いターポリン製なので、防水性もあります。

持っただけでも頑丈さが伝わってくるこのトートバッグ、やっぱりというか予想通りというか、週末のアウトドアにピッタリでした。

【次ページ】イス2脚にテーブルまで入る!