料理下手でもうまい塊肉料理が作れる!スノーピークの「フラットバーナー」が最高でした

<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

関東では桜もあらかた咲き終え、春真っ盛り。アウトドアが楽しい季節ですね。私もにわかキャンパーとして、仕事中にカッコいいギアの情報収集をしながら日々ニヤニヤしているわけですが、先日、キャンプ場へ行ってきました。

今回使ってみたのは大人気アウトドアブランド、スノーピークの「フラットバーナー」。シンプルかつ機能性の高いバーナーです。金属感のある無骨なフォルムは、所有欲を満たしてくれます。

▲「フラットバーナー」(9800円/税別)※ギガパワーガス500プロイソ(GP-500GR)は別売り

これでキャンプ場でオシャレな料理を作るんだ!と、意気込んだはいいものの、はっきりいって料理は下手です。普段からたいして料理しないじゃん…と妻からも不評を買うも、自宅の庭で何度か実験しながら、超簡単かつヴァエル、いや“映える”料理を研究したわけであります。

【次ページ】やっぱりキャンプ飯と言ったら肉でしょ!