バッグの荷物を移動したら“物忘れ”がひどいので「ハードシェルケース」を大人買いした話

<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

編集者という仕事柄、持ち物が多くて困りがちですが、最近はメインで使う機能性の高いリュックのおかげで割と荷物もまとまっています。PCスリーブがついていたり、仕切りが多かったり、おまけに防水加工もされていて使い勝手に文句はありません。

ただ、ひとつだけ困ることがあります。それは急に別のバッグを使いたくなったとき。そう、いつも特定のバッグを使っていれば物は散らばらないんですが、移し替えると紛失や収納ミスが一気に増えます。家の鍵からモバイルバッテリーなど日常茶飯事で、取材なのにカメラがない!などの悲劇も稀に起こります…。

そこでバッグインバッグ的なやつを探していたんですが、ようやくニーズに合うアイテムを発見。オシャレな文具・雑貨などを数多く手がけるハイタイドの「ハードシェルケース」です。カラバリが多く、サイズも大小あって選びやすいので思い切って大人買いしちゃいました!

【次ページ】ガジェットだけでなく旅行やアウトドアポーチとして使えそう!