居住空間が広くなる!ポールレスで張るUSパップテント(軍幕)の設営方法

<不自由を自由にする野営スタイル>

<RYU's テクニック④>

「不自由は自由だ!」をモットーに、不便がいっぱいな自然の中でいかに快適に過ごせるかを考え、キャンプをしているRYUです。

いよいよサマーキャンプシーズンに突入。キャンプに行く機会が増えますが、今年の夏はさらなるレベルアップを目指して、軍幕デビューしてみてはいかがでしょうか。

ところで「軍幕は狭そう!」というイメージがあると思いますが、その要因のひとつが、視界に入り、導線を悪くするポールです。そこで今回は、居住空間を広げられるポールを使わない軍幕の張り方と、タープ泊や通常のキャンプでも使えるロープワークに触れながら、設営方法を紹介していきたいと思います。

【次ページ】USパップテントのたて方