幻の名車も!スバルファンミーティング2016は悶絶の連続だった!!

コンセプトは“スバルファンの、スバルファンによる、スバルファンのためのイベント”…。

スバル車を展開する富士重工業は、先日、同社として初となる大規模なファンとの交流会「スバル ファンミーティング2016」を開催。スバル車ファンの多くが待ち望んでいた同イベントは、メーカーとユーザーの心がつながるきっかけ作りの場として、最高の盛り上がりを見せました。

ここでは「スバル車によってクルマの楽しさに目覚め、クルマ好きが昂じて自動車ライターになった」不肖・マリオ高野が、当日、開催されたプログラムの中から“スバルファン悶絶”の注目ポイントをご紹介しましょう。

 ■普段は入れない秘匿エリアに潜入!

続きを読む