混ぜて焼くだけ!簡単ウマい「さば缶そぼろ」でごはんが止まらない!

今日、10月10日は「缶詰の日」。缶詰が日本で最初に生産されたのは、今から145年前の1871年。本格的に量産され始めたのは、その6年後の1877年です。北海道に日本初の缶詰工場ができたこの年の10月10日、石狩川で獲れたサケを原料にサケ缶詰が初めて製造されたことが缶詰の日の由来です。

缶詰のなかでもよく目にする「さばの水煮缶」は、いろんな料理にアレンジできます。なかでも、誰でも簡単に作れる「さば缶そぼろ」はごはんのお供にぴったり。さっそく作り方をお教えしましょう!

[関連記事]やめられない止まらない! クセになる美味しいごはん!

 

■用意するのはさば缶と調味料だけ

続きを読む