日産トップガンが語る GT-Rの真実(2)第2世代の進化〜R32からR33、そしてR34へ

デビュー当時、国産スポーツカーとしては群を抜く性能を実現していたR32「スカイライン GT-R」。

その後を受けたR33とR34 GT-Rのテストは、市販車開発の聖地であるドイツ・ニュルブルクリンクで本格的に行われました。

当時の開発裏話を、今回もGT-Rの開発と進化を支えるふたりのトップガン、加藤博義さんと松本孝夫さんにうかがいました。

【次ページ】R33の開発に役立った!? 社内クラブでのレース参戦