高級キャンピングカーは極上の“移動ホテル”だ!【特集「Go Nature!」】

【特集「Go Nature!」】

今、キャンピングカーに注目が集まっている。全国各地で開催されるキャンピングカーショーの来場者は増え続ける一方。会場ではコンパクトで経済性の高い軽キャンパーなどが人気だが、大きな高級キャンピングカーの展示も目立ってきた。「高級キャンパーで贅沢な旅をしてみたい」

そんな衝動にかられ、ドイツの高級キャンピングカー「ハイマー」を借りて旅に出た。

<海と山をぐるっと周遊>

今回の行程は特に目的地を決めず、その都度相談しながら行き先を決定。茨城県と栃木県にまたがる全行程460kmをぐるりと周遊し、結果的には海と山の自然を思う存分味わう贅沢なコースになった。スタートの茨城県常総市にあるRVランドから霞ヶ浦を南側から回り込み海岸線へ、そのまま北上して1泊。翌日は山側の那須高原めがけて移動。ロードサイドは旅の前半と後半でまったく異なる景色を堪能できた。

■高級キャンプングカーで “新鮮” で “刺激的”な旅を

免許を取り立ての頃、友達とあてもなくドライブしたり、行き先を決めずに旅に出たことはないだろうか。そして、それがとても楽しかったことを覚えている人も少なくはずだ。気心知れた仲間がいて、自由に行動できる “アシ” がある。それだけでドライブは常に “新鮮” で “刺激的” だった。

いまはどうか。楽しくはあるものの、当時のようなワクワクやドキドキは得られない。そこには新鮮さも刺激もない。それなら一度も味わったことのないクルマで乗旅に出たらどうなるのだろうか。

その候補として考えたのがキャンピングカーだ。現在は経済性やスペース効率に優れる軽キャンパーが人気だそうだが、どうせならとびっきり広くとびっきり高級なキャンピングカーで、旅をしてみたい。

そんな新鮮で刺激的な旅となれば、当時のようにドキドキワクワクできるだろうか。そんな期待を抱きつつ、幼なじみのふたりを誘い、旅に出ることにした。もちろん、当時のように行き先を決めることなく、自由に行動することを前提に。

■優雅で快適な旅を提供する欧州の最高峰ブランド「ハイマー」

HYMER
「Tramp CL554」

欧州キャンピングカーのトップブランドに君臨するドイツのメーカー。50年以上の歴史によって培われた技術力で、上質な旅を楽しんでもらうことを目的に、高級感溢れるスタイリングやインテリアを実現。革新的なクルマを作り続けている。「Tramp CL554」は日本国内でも扱いやすいサイズで、軽快な走りを実現している。

【次ページ】ハイマーで贅沢な旅へ