名刺アプリ「Eight」が企業のコンテンツ発信に対応!転職市場にも参入

名刺アプリ「Eight」は、名刺をスマホのカメラで撮影するだけで名刺情報を正確にデータベース化してくれる便利な個人向けサービスです。2012年にリリースされたこのサービス、現在では150万人以上が利用しており、ビジネスパーソンにとっては欠かせないものになりつつあります。

そんなEightが、企業のコンテンツをフィード上で受信できる「企業ページ」のリリースを発表しました。さらに、企業担当者が直接スカウトメッセージを送れる「Eight talent Solution」も提供を開始します。

これらの機能に対応したことで、Eightがどのように便利になるのかを紹介しましょう。

【次ページ】総名刺交換枚数の約10%がEightに取り込まれている

関連するキーワード