面倒な窓掃除もほったらかしでOK!家事のロボット化は窓拭きにまでやってきた

セールス・オンデマンドは1月24日、韓国RF社の窓掃除ロボット「ウインドウメイト RTシリーズ」の国内販売を発表しました。永久磁石を備えたふたつの四角い本体で窓ガラスを両サイドから挟み、窓の内側と外側を同時に掃除します。カラバリはホワイトのみで、窓の厚みに合わせた4種類を提供します。価格は6万4800円〜6万9800円(税別)。2月22日から発売を開始する予定です。

【次ページ】床掃除に続き、窓掃除もロボットが担う