ブラウン初の電気ケトルは注ぎやすくて給水しやすい!

電気ケトルのデザインでよく目にするのは、ぽってり丸みを帯びたティーポット状、あるいは注ぎ口の細いコーヒーケトル状。元々のアイテムに似た形は身近で親しみやすいけれど、よく考えたらこの形ってホントに使いやすい?

例えば水道から給水するのには一回蓋を開けなくてはならないし、給湯部分をしっかり洗うのはかなり面倒。使い勝手を考えたらもっと優れたデザインがあるんじゃないか…そんな発想をズバリ体現するような新製品が、ブラウンから登場。ケトルというよりはウォーターピッチャーに似た形の「ブラウン ピュアイーズ 電気ケトル WK3000」です。

【次ページ】注ぎやすくて入れやすい、とにかく使いやすいデザイン