「新4K衛星放送」をキレイなままで4倍録画!最新レコーダーで4Kを楽しみ尽くそう

2018年12月から本格運用がスタートした新4K衛星放送。高精細映像を美しいまま残したい、でも長時間録画しようとすれば当然データサイズも大きくなり、ハードディスク容量も圧迫してしまいます。

そこへ登場したのが、パナソニックのブルーレイディスクレコーダー「ディーガ」最新モデル。業界で初めて新4K衛星放送の “長時間録画モード” を搭載、4Kならではの美麗映像をたっぷり録画&保存できるようになりました。

【次ページ】“おうちクラウド機能”で外出先でも録画番組を楽しめる