使いやすさ抜群の「ミニ財布」は現金派も納得の収納力!

特徴は、視認性の高さ。コイン、お札、カード収納部が一度に見渡せるので、レジや自動販売機でコインを探す手間がなくなり支払いがスムーズに行えます。コイン収納部が浮き上がるハンモック構造の採用により、コイン収納部の底面積が2倍に増え、素早くコインを取り出せるようになっています。

お札は折らずに10枚程度収納可能。手前側に4枚のカード収納スペースがあり、奥側にはSuicaやPASMO、さらにはレシートなども挟めるスペースが搭載されています。そして新たに鍵用のポケットを追加。鍵1本の収納が可能なので、家の鍵を入れておけば、外出がよりスマートで快適になることでしょう。

また、従来のミニ財布にありがちなカジュアルさを排除し、社会人の大人が持つに相応しい上質なかっこよさを実現するために、製法にも徹底してこだわっています。

また、従来のミニ財布にありがちなカジュアルさを排除し、社会人の大人が持つに相応しい上質なかっこよさを実現するために、製法にも徹底してこだわっています。東京下町の職人たちが、ひとつずつ熟練の手仕事で作り上げた、国産のアンティーク調ステアレザーにより、しなやかな使い心地を感じつつ、使うほどに手になじみます。

サイズはW93mm×D69mm×H26mm、重量59g。ダークグレー、ネイビー、ブラウン、ダークグリーン、ボルドーの5色展開。ミニマルな使いやすさに、上質さを兼ね備えた「ハンモックウォレットコンパクト クラシコ」で、ビジネスシーンもプライベートもスマートに決めてみませんか。

>> cartolare

 


[関連記事]
土屋鞄の“薄マチ”ミニ財布にしたら余分なカードを断捨離できました 

ケツポケにだって入れられる!機能充実のミニ財布4選【働き方モノ改革】

本革のミニ財布と名刺入れ、鮮やかカラーで揃えてみない?


(文/&GP編集部)

トップページヘ

この記事のタイトルとURLをコピーする