暑さに負けない“クールなシューズ”でランニング

増加の一途を辿っているランニング人口。自己記録の更新を目指すシリアスなランナーも以前よりは増えているが、ダイエットのために、健康維持のために、あるいは単純な楽しさで走るカジュアルなランナーのほうが多数派だ。

そして、ダイエットのため、健康維持のために走っているランナーの行く手を阻む大きな壁が夏の暑さだろう。強い日差し、高い湿度、アスファルトからの照り返し、夜になってもなかなか下がらない気温……。

ランニングを躊躇する理由がたくさんある。走ってしまえば、たくさん汗もかけて気持ちのいいものだと分かっていながらも、涼しい室内から外に走りに向かうのはなかなか億劫だ。
続きを読む