【試乗】四拍子揃ったベンツのシューティングブレークにヒットの予感

「コレは、意外とスマッシュヒットになるかも!」

そんなことを感じさせてくれたのが、メルセデス・ベンツのニューモデル「CLAシューティングブレーク」。“4ドアクーペ”を謳う「CLA」の、ワゴンバージョンです。

わかりやすくスタイリッシュなデザイン。街中でも持て余さないボディサイズ。それでいて、クラストップレベルの荷室容量を誇る高い実用性。360万円から、という(メルセデスにしては)お手頃なプライスは、従来のガイシャ好きのみならず、国産車ユーザーをも惹きつけることでしょう。

そんな四拍子揃ったCLAシューティングブレークで“東京−静岡”間をドライブした結果、「コレは売れる!」との思いがますます強まったのでありました。

 デザイン優先、なのに実用性も上々!

続きを読む