種菌を牛乳に入れるだけ!カンタン手作りヨーグルトで腸内改善を目指そう

そろそろ健康に気をつけたい。そんなアナタの生活習慣を変える最初の一歩にふさわしいのが “朝ごはん”。 平日の3食のうち、自分でマネジメントしやすいのは断然朝食です。昼食や夕食は、付き合いや飲み会などで、どうにもならないときもありますが、朝食は毎日自分の好きな食材を選べますよね。

アンファーの「ピュアクレンズヨーグルト」は、牛乳に入れて1日置くだけで8種類以上の有益な菌を取り入れられる、ヨーグルト用の種菌。ヨーグルト用の種菌には、腸内環境を整える作用があり、便秘やダルさの改善が期待できます。

作り方はとても簡単で、習慣にしやすいところがなにより魅力。アレンジレシピも考えやすいので、続けながら食べ方のバリエーションを増やしていけそうです。

今年の夏は、手作りヨーグルトで朝食から生活習慣を変えてみませんか?

【次ページ】実際に作ってみました