【VW ポロ試乗】「ゴルフ」オーナーが怒りそう!?8年ぶり刷新で“いいモノ感”高まる

VW(フォルクスワーゲン)の「ポロ」がコンパクトカーの基準、つまり、世界中のライバルの手本や目標とされる存在になったのはどうしてなのか? 理由は簡単。「いいクルマだから」に尽きる。

実は、ポロは販売台数の面でコンパクトカーの頂点に立っているわけではない。例えば、ヨーロッパの販売実績を見ると、ルノー「クリオ」(日本名「ルーテシア」)に届いていない。だが、そうしたセールス面ではなく、クルマ作りのクオリティの高さによって、ポロはベンチマークと位置づけられるクルマとなったのだ。

【次ページ】さらなるパワーアップ版の登場にも期待!

関連するキーワード