パリパリおこげもお手の物!「バーミキュラ ライスポット」でいろんな料理を作ってみた

バーミキュラといえば、料理好きの間では名の知れたブランドです。同ブランドの代名詞でもある「鋳物ホーロー鍋」は、高い気密性と保温性の高さが評価され、ほかの鋳物ホーロー鍋とは一線を画す存在となっています。

そんなバーミキュラが開発に3年の期間を要した炊飯器「バーミキュラ ライスポット」を発売したのが2016年12月。すでに2万台を超える受注があり、2017年3月現在でも手元に届くまでに約2か月かかるほどの人気商品となっています。

炊飯に最適な鍋と専用ポットヒーターがセットになったバーミキュラ ライスポットですが、その価格は7万9800円(税別)と、決して安くはありません。これだけ高級な調理家電でありながらも実際に売れている背景には、おいしいごはんが炊ける以上の価値があるはず。そこで、実際にバーミキュラ ライスポットを“調理道具”として使用して料理を作ってみました!

 

■ずっしりした鍋の重みは“道具感”アリ

続きを読む