メモ帳も“秋色ロディア”に衣替え!

RHODIAといえば、ノートやダイアリーなども展開していますが、やはりなんといっても有名なのが“ブロックメモ”。鮮やかなオレンジ色の中央にブラックのロゴ、その表紙上部をステープラーで留めたメモは、誰もが目にしたことがあるでしょう。

そんなブロックメモのハイスペックライン「R」シリーズが2015年夏に登場、新鮮なビビッドカラーの限定色が好評を得ました。それに続き、9月には第2弾として秋冬のアイテムも発売決定。トープ、サファイア、コクリコと秋冬の気分にぴったりな3種類で、ミニサイズのNO.12(8.5×12cm)は378円、No.16(14.8×21cm)は702円。もちろん限定カラーなので、欲しい人は早めに入手しておきたいところ。

さらに、ブランドカラーのオレンジ、ブラックに続いて2014年に第3の定番色として新たに加わったホワイト×シルバーのアイテムも続々登場。これまで採用されたブロックメモとダイアリーに加え、ホワイト(ミニ 7.5×12cm)横罫238円、A5横罫/5mm方眼(各464円)とミーティングブック ホワイト(16×21cm 1782円)、ウェブノートブック シルバー(A6横罫/ドット 各1620円)が新発売。

ロディアの歴史に加わる新しいプロダクト、文具好きならずとも見逃せない!

(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード