変形するトートバッグ「スプーンフル」でキャンプを快適に!【アウトドア銘品図鑑】

アウトドアにおいて、キャンプ道具や薪などを運べるタフなトートバッグは必需品といっても過言ではありません。近年はいろいろなメーカーからトートバッグがリリースされていて、自分の好みのサイズのものを選べます。

でも、持っていくキャンプ道具は、季節や目的地、遊びによって変わるもの。いつものトートバッグには入りきらないから1サイズ大きなバッグを追加、長尺物用に縦長トート…という具合に、いつの間にやらいろんなサイズのトートバッグを買ってしまい、たくさんのバッグがクローゼットにスタンバイしていませんか?

「スプーンフル」は、両サイドをファスナーでフルオープンにできる画期的なトートバッグ。いつものトートバッグでも、荷物が増えて入りきらないときは道具に巻き付けたり、片側だけオープンにするなど7通りの使い方ができるというすぐれもの。

 

スタンダードな8号帆布のほかに、デイリーユースができるしなやかな11号帆布や12ozデニム、0.35mm圧ターポリンも仲間入りしていて、ますます使い勝手がよくなっています。

【次ページ】サイドファスナーを活用すれば使い方が広がる