電動キックボード付きキャリーバッグに乗ってみた!

ドキドキ! でもあっけなく乗れました(笑)

実はサンザイ、キックボードに乗ったことがなかったんです(本当)。そんな私でも最初から難なく乗りこなせたくらい、コツも何も必要ありません。強いて言えばスタート時、蹴って助走をつけてから徐々にレバーを引いていくことが、スムーズに発進するコツですね。停止状態からいきなりレバーを強めに引いてしまうと、前輪が浮いてウイリーしそうになるので注意が必要かと。

 

電動キックボード

あっという間に乗りこなせますよ

 

残念ながらこの「Briefcase Electric Scooter」、現段階では公道走行不可です。公道でも乗れたらさらに便利であることは間違いありませんが、巨大な空港や広いホテルのロビーで、キャリーバックを引っ張って移動するのが億劫になること、ありますよね。旅で疲れているならなおさらです。

そんなとき真価を発揮するのが電動キックボードですよ。だってほら、ビジネスマンが空港でコレをサッと組み立てて、ボードに乗って颯爽と走り去って行く姿を想像してみて下さい。案外カッコいいんじゃないでしょうか(見たことないから想像だけど)。使ってラクチン&楽しい、おまけに注目の的にもなれる。そんなキャリーバック、オススメです!

 

【Coolpeds Briefcase Electric Scooter】
50台限定(ファーストロット)
カラー:ブラック
販売価格:8万5000円

問合せ:ANYYOUON
http://coolpeds.anyyouon.com
※予約や問合せはWebで受付

 

(取材・文/三才はるな)

トップページヘ