メタボに朗報!? 内臓脂肪に効くヨーグルトを自宅で作れます

tanita

ここ数年、機能性ヨーグルトが注目されていますね。「免疫力の向上」や「内臓脂肪の蓄積抑制」など、その効能はさまざま。スーパーのヨーグルトコーナーには機能性ヨーグルトがずらりと並び、今や当たり前のように売られています。

わが家では、最近、夫が人間ドックでまさかの「高コレステロール」と診断され(見た目は痩せ型なので内臓脂肪が多い隠れメタボでした)、なにかよい改善方法はないかと、機能性ヨーグルトを習慣的に食べるようになりました。しかしこれ、習慣となるとなかなかコストがかかるんですよね。

商品によって異なりますが、スーパーでの販売価格は100~120g程度の1カップ=1個120~130円が相場。これを夫婦で消費すると(1個130円として)、1日260円。毎日1個ずつ、30日間食べると合計7800円。1年間続けると……総額9万3600円! ヨーグルト代、高すぎ……!

[関連記事]低カロリーな発酵食品、ギリシャヨーグルト!本場のモノは激ウマだった!

 

■えっ? ヨーグルトがカンタンに作れるの?

続きを読む

関連するキーワード