スタイリッシュで高速転送可能な外付けSSDはビジネスマンの味方です

▲「Samsung Portable SSDT5」(250GB/500GB)

サイズは74mm×57.3mm×厚さ10.5mmと一般的な名刺サイズよりも小さく、アルミニウム製のボディは重さがわずか51gと軽量コンパクト。内部に可動部品を持たないため電源は不要な上、最大で2mの高さから落としても壊れない堅牢性も備えています。

▲「Samsung Portable SSDT5」T5(1TB/2TB)

USB3.1 Gen2に対応し、データ転送速度は最大で540MB/s(既存の外付けHDD製品よりも最大で約4.9倍の速度)を実現しています。容量は250GB・500GB・1TB・2TBの4種類で、動画や高画質の画像も空き残量を気にすることなく保存できます。また、オプションでパスワード設定ができるので、個人情報やデータなどのセキュリティ管理も万全に行えます。

カバンの中に入れて常時携帯しても、またデータのバックアップ用としても充分に使える外付けストレージ。価格はオープンプライスで、250GBが2万円前後、500GBは3万円前後、1TBは6万円前後、2TBは12万円前後が想定されています。

>> 日本サムスン

 


[関連記事]
海でも山でも充電したい!だったら防水モバイルバッテリーでしょ

レトロだけど中身は最新!ワイヤレスなタイプライター風キーボード

ミルスペックなChromebook!しかも2in1なんて物欲刺激されまくり!


(文/&GP編集部)

トップページヘ