食べられないけど欲しい!あのビッグマックがG-SHOCKになって登場

ストラップと文字盤には、おなじみのゴマ付きバンズとパティ、チーズ、レタスが幾重にも層を作り、ベゼルの⾊埋め部分とボタンにはマクドナルドのシンボルカラーを配してアクセントに。気取ることなく直球ど真ん中を狙った、わかりやすく潔い表現がたまりません!

▲フタ裏にはビックマック50周年のイラストと文字が刻印。

▲暗闇に浮かび上がる"BIG MAC"の文字。

ベースとなっているのは、G-SHOCK誕生から35年の歴史の中でも数多のコラボレーションに採用されてきた定番モデル「DW-6900」。他にも、フタ裏には「ビッグマック」50周年を祝う線画のイラストと文字、ELバックライト点灯時には “BIGMAC” の文字が浮かぶなど、随所にビッグマックのモチーフが散りばめられています。

ビッグマックそのものをイメージした、スペシャルなパッケージ缶や外箱もいい感じ。⽇本マクドナルド楽天市場店にて4⽉14⽇12:00より1000本の数量限定販売、価格は1万4900円。これは争奪戦必至です。

>>  マクドナルド「マクドナルド × G-SHOCK 限定モデル ウォッチ」

 


[関連記事]
G-SHOCK初代カラーを採用!歴史を語りたくなる限定モデル

これはレア!G-SHOCKの“オリジン”5000シリーズがフルメタルに!

ナイロンバンドのG-SHOCKって新鮮だしミリタリー感満点です!


(文/&GP編集部)

トップページヘ