メレルの新作ハイキングシューズはトレランの構造をプラスしてます

▲「PHASERBOUND 2 TALL WATERPROOF(左:Black、右:Dark Earth)」

一般に山歩き用のシューズというとしっかりと硬い履き心地のソールが多く、街履きスニーカーに慣れた足には最初は違和感を覚えるもの。そんな中、初めてのハイキングでも楽しく快適に歩き続けられるよう、履き心地のよさを追求して作られたのが「PHASERBOUND 2 TALL WATERPROOF」です。

あえて通常より硬度を落としたミッドソールを採用するなどトレランシューズの構造を取り入れることで、ソフトで心地よい装着感を実現。初めての山歩きでも違和感なく、楽しく歩き続けられます。

▲モールデッド エクスターナル ヒールカウンター&ヒールスタビリティ アーム

もちろん足元の不安定な自然道では、歩行の安定性確保は何よりも重要です。本モデルでは、踵全体をアッパー外側から包み込むヒールカウンターと、スタビリティーアームが、着地の安定とスムーズな歩行をサポート。

▲"VIBRAM MEGAGRIP"アウトソール

さらにアウトソールには、通常のトレッキングソールと比べてグリップ力を縦30%、横20%もアップさせた機能性アウトソール “VIBRAM MEGAGRIP” を採用したことで、不安定な悪路もしっかりグリップ。雪解け水でぬかるんだ道も、濡れて滑りやすい路面でも安心です。

アッパーには耐久性に優れたフルグレインレザーを採用、飽きのこないふたつのカラーリングを用意。トレッキング初心者に最適な、長く愛用できる一足です。発売は2月中旬を予定。

>> MERRELL

 


[関連記事]
履いているだけで普段使わない筋肉も鍛えられるメレルの新作トレシュー

注目株のホカ オネオネから軽くて安定感のある新モデルが登場

ナイトランでも安全に走りたいよね!


(文/&GP編集部)

トップページヘ