トートバッグに入るテーブルはソロキャンにピッタリ!

組み立て式の木製家具を中心としたアウトドアアイテムを手掛ける「YOKA」。今回お目見えしたのはミニテーブル「TRIPOD TABLE SOLO(トライポッドテーブル・ソロ)」(7000円/税別)。

その名の通り、ミニサイズなんですが、これがかなりのミニっぷり!  縦24センチ、横38センチで重さはたったの約500g。大き目のまな板ぐらいのサイズなんです。

テーブルの脚はペタッと収納が可能で、畳んだ時の厚みもわずか1.8cm。だからトートバッグやバックパックに余裕で入ってしまいます。特にソロキャンプの時は荷物をいかに少なくするか?が大切になるので、この小ささは嬉しいですよね。

アウトドアの時は、地面が平らでないところにテーブルを設置することもありますが、グラグラしません。その秘密は三本仕様のテーブル脚。バランスを取りやすく、軽量化にも一役買っています。

ソロキャンはもちろん、お花見に持っていくのもよさそうですよね!

>> YOKA「TRIPOD TABLE SOLO」

 


[関連記事]
キャンプ好きは要チェック!2019年ブレイクしそうなアウトドアブランド6選

スイスのグリルシステムは火を眺めながら調理もできちゃう!

まるでコックピット!半円状の耐火テーブルでキャンプを機能的にカッコよく


(文/&GP編集部)

トップページヘ