装着感、低遮音、防滴、高コスパ!まさにランニング向けのイヤホンです

▲「HA-EC9BT-B(ブラック)」

「HA-EC9BT」は、スポーツ用途を想定して作られたBluetooth対応ワイヤレスヘッドホン。身体の動きを妨げないワイヤレス仕様に加え、独自開発の可動式イヤーフック “ピボットモーションイヤーフック”が耳の外側に心地よくフィット。安定した装着感で、激しい動きでも抜け落ちる心配なく走れます。

▲「HA-EC9BT-A(ブルー)」

また、特に外を走る場合に注意したいのが遮音の問題。通常サウンド面を考えたら遮音性は高いほうがいいけれど、ランニング中にクラクションなどの交通音や周囲の気配が感じられないのは非常に危険です。

▲「HA-EC9BT-W(ホワイト)」

その点「HA-EC9BT」では屋外でのトレーニングを想定、周囲の音を適度に拾いながら安全に走れるよう、あえて低遮音タイプのイヤーピースを付属。通常タイプのイヤーピースも付いているので、状況や用途に合わせて使い分けるのもいいですね。

▲「HA-EC9BT-P(ピンク)」

スポーツタイプ必須の防水性もきっちり搭載。IPX2の防滴機能が運動中の汗やムレに備えます。音声アシスタント対応マイク&リモコン内蔵など、ワイヤレスヘッドホンとしての基本機能もしっかり装備。連続使用時間は約4時間とやや短めですが、日常的な運動量を考えたらこちらも十分といえそうです。

ランニングは「ちょっと走ってみようかな」なんて気軽にトライしたほうが、案外長く続けられるもの。リーズナブルな価格設定で、気軽にチャレンジできるのも嬉しいですよね。発売は2月上旬より。

>> JVC「HA-EC9BT」

 


[関連記事]
スポーツで使うなら完全ワイヤレスは外れにくいが重要です

人気のスポーツ向け完全ワイヤレス!外音取り込み機能に一芸あり!

トレーニング中に音楽を聞くならJBL×アンダーアーマー初の完全ワイヤレスイヤホンで!


(文/&GP編集部)

トップページヘ