出先で水を補充してゴクゴク飲める浄水ボトルにカバーがついてさらに便利に!

▲ブルー

ブリタの「フィルアンドゴー アクティブ」は、スクイーズできるソフトな素材でできた水筒。フタ部分にろ過カートリッジが装着されていて、飲む際に本体の水をろ過するという仕組みです。

この「マイクロディスク カートリッジ」は、厚さ6mmとコンパクトながら、超微粒子活性炭の数百万個もの細孔により、ミネラル分はそのままに、塩素などの味やニオイに影響する物質をしっかり除去してくれます。

▲ピンク

カートリッジ1個で150リットルの水をろ過することができ、4週間まで使用可能。コストも1リットルあたり約4.5円と、ミネラルウォーターを買うよりも経済的です。

公園やスポーツジムの水道など、どこでも給水できるため、スポーツやアクティビティの際のお供にぴったり。空のまま持ち運んで飲みたいときに水を補充すればOKなので、0.6リットルというコンパクトな水筒で、一日の水分を賄えます。

▲ライム

さらに、新モデルの「フィルアンドゴー アクティブ ボトルショルダー付き」は、持ち運びに便利なショルダーベルト付きボトルカバーがセットになってさらに持ち歩きやすくなりました。

ボトルカバーは保冷機能付きで、夏場でも快適なうえ、表面についた水滴の滴りを防ぎます。子どもでも持ち歩きやすいので、運動会や遠足、アウトドアなどの際に大活躍しそうですね。

▲パープル

ボトル本体のカラーはブルー、ピンク、ライム、パープルの4色で、カラフルな雫柄のカバーは、どの色と組み合わせても合うデザインです。

4月下旬より数量限定で発売予定で、価格はオープン。全国の主要スーパー、主要ホームセンター、家電量販店、ネットショップなどで発売されます。

>> ブリタ

 


[関連記事]
ノート型水筒ならビジネスバッグの中でもピッタリ収まります

定番ドリッパー&マグとスター・ウォーズコラボが結構オシャレです

冷えっ冷えドリンクが飲めるマイボトルはカラーリングも大事です


(文/&GP編集部)

トップページヘ