ハイレゾを試すならイヤホン?ベストセラー製品が完全パワーアップ

エレコムの発売する「EHP-CH2010Aシリーズ」と「EHP-CH1010Aシリーズ」は、かつて同社が販売したベストセラーモデルを大幅に改良した正統進化モデル。2シリーズとも、ドライバー、ボールピース、マグネットを同軸上に配置する音孔構造 “Magnetic Turbo Axialy Port” を採用している。

ehp-ch2010agd_01l

「EHP-CH2010Aシリーズ」は、力強い低音と伸びやかな中高音を再現するφ12.5mmのダイナミックドライバーを採用。さらに前置ネオジムマグネットも、従来モデルのφ6.0mmから、φ11.0mmに大口径化することでボイスコイル部の磁束密度をさらに高め、ダイヤフラムの振動スピードを加速させてドライブ力を強化。より力強い豊かな低音を実現しているとのこと。

ehp-ch1010awh_01l

▲EHP-CH1010Aシリーズ。カラーはゴールドとホワイト

また「EHP-CH1010Aシリーズ」は、φ9.8mmのダイナミックドライバーを採用し、さらに前置ネオジムマグネットも従来モデルのφ4.8mmから、φ9.4mmに大口径化。「EHP-CH2010Aシリーズ」同様、豊かで力強い音を再現する。

ehp-ch2010agd_71l

▲イヤーキャップ装着時の奥行き2段階調整機構で、よりフィット感を高め密閉性を向上

両シリーズとも、前後のハウジングには、高剛性な真鍮を採用。前ハウジングを大型化したことで、振動の抑制力がアップしている。“デプスフィットイヤーキャップ”のおかげで密閉性が向上し、圧倒的な重低音を実現。イヤーキャップは、内外で硬度を変えたり、装着時の奥行き2段階調整機構を装備することで、よりフィット感と密閉性を高めている。

ベストセラーならではの良さを改良した一品だけあって、安定したクオリティーが楽しめそう。ハイレゾイヤホン入門にいかがだろうか。

>> エレコム


[関連記事]
iPhone 7に直接続!オールインワンなLightningハイレゾヘッドホン

極小!だけどド迫力!ハイレゾ対応「Fシリーズ」の限定モデル

ハイレゾ対応イヤホンに木製ハウジングを使ったら超カッコいい!


(文/&GP編集部)

トップページヘ