小技&アイディア満載!思わず使いたくなるキッチングッズ10選

▼米研ぎも水切りこれ1本で楽々「なるほど米とぎ」

「なるほど米とぎ」は米とぎと水切りが1本でまかなえる便利グッズ。といだ米がこぼれないように慎重に水を切ると意外と時間がかかってしまいがちだですが、これを使用すれば一気に水が切れるので時短に! 冷たい水に手をつけることなく米がとげるのも嬉しい。米がこぼれてしまう心配もなく、勢いよく水が切れるのでストレスを感じず、最後まで十分に水が切れるのも魅力的です。価格は165円。

▲しゃかしゃかと米をとぐ感覚が楽しい。しっかりとげているような気がする。水の冷たい季節や、手に傷がある人にぴったりでは?

>> イノマタ化学

 

 

▼余分なオイルをカットムラなく噴射して節約に「オイルスプレー」

「オイルスプレー」は余分なオイルを使わず、噴射して使用するスプレータイプのオイルボトル。少量のオイルをムラなくスプレーできるので、オイルの使い過ぎを防いでくれます。節約になるだけでなくカロリーカットでダイエットにもよさそう。料理家監修のレシピ付きなのも嬉しいです。価格は2160円です。

>> HARIO

 

▼繰り返し使える節約&エコなラップ「シリコンエコラップ」

何度も繰り返し使えるエコな「シリコンラップ」は透明なので中身が見えて分かりやすいアイテムです。引っ張ると約2倍程度まで伸び、容器にピタッと密着します。電子レンジ・冷凍庫での使用もOK。丸型と角型があり、容器の形によって選べます。価格は1080円です。

>> スケーター

 

▼釜のふちにピタッ米が流れ落ちるのを防止「AKEBONO米ピタクリップ」

炊飯釜やボールのふちに挟んで使用する「AKEBONO米ピタクリップ」。といだ米がこぼれる心配なく水を切れるので、時短アイテムとしてピッタリ! 米だけでなく、千切りキャベツや水で戻したわかめの水切りなど、用途はいろいろ。挟むだけで手軽に使えます。価格は324円です。

>> 曙産業

 

▼切りにくいプチトマトをまとめて一発でカット「ベジクラ プチトマト一発スライサー」

「ベジクラ プチトマト一発スライサー」ひとつひとつカットすると面倒なプチトマトをまとめて一発でカットできるスライサーです。筒状のスライサーにプチトマトを入れ、ガイドに合わせて包丁を入れて使用します。2分の1カットと4分の1カットに対応しているので、料理に合わせて切り方を変えられます。

>> パール金属

 

▼朝食や弁当のおかずに♪ 電子レンジでゆでたまご「レンジでらくチン!ゆでたまご3個用」

電子レンジで加熱するだけで、安全で簡単にゆでたまごができるゆでたまごメーカー。加熱時間によって固ゆでや半熟など、好みの黄身の固さに調節できます。コンロが塞がっている時や朝の忙しい時に便利なアイテムです。価格は2160円。

>> 曙産業

 

▼野菜の下ごしらえを手早く・簡単に・美しく「野菜調理器Qシリーズ Aセット」

大根おろし・薄切り・千六本・細千切りの4種類がセットになった野菜調理器。これひとつで、面倒な野菜の下ごしらえが思いのまま。野菜のように鮮やかなビタミンカラーで、どんなキッチンにも馴染みやすいのも魅力です。

>> 愛工業

 

▼短時間で水切り完了パリッと美味しい野菜に「Petit chef Jr サラダスピナー」

「Petit chef Jr サラダスピナー」はバスケットの中に洗った野菜を入れ、蓋を閉めてハンドルを回すだけで簡単に野菜の水切りができる時短グッズ。時間をかけずにしっかりと水が切れるので、野菜がパリッと美味しく仕上がります。回転盤は取り外せるのでお手入れもラク。価格は1944円です。

>> パール金属

 

▼面倒な下ごしらえが一瞬で!毎日の料理のパートナーに「マルチクイック9 ハンドブレンダーMQ9075X」

家庭の料理にはもちろん、プロの料理家にも使用されるブラウンのハンドブレンダー。世界初のアクティブブレードテクノロジー搭載で、手の握り加減で回転スピードの強弱やオン・オフが切り替えられます。付属のアタッチメントの交換もスムーズに行えます。価格は2万7950円。

>> ブラウン

 

▼片手でサッと使えて粉を均等に!「小麦粉ふりふりストッカー」

小麦粉や片栗粉などの粉製品を、片手でサッとふりかけられる便利な「小麦粉ふりふりストッカー」。均一にふりかけるのが難しかったり、キッチンが粉だらけになったりと、何かと扱いの難しい粉製品を、必要な分だけきれいにふりかけられる優れもの。中蓋はメッシュ状になっており、均一に粉をふりかけるのに一役買ってくれます。蓋を閉めればそのまま収納にも使えますよ。価格は232円。

>> 小久保工業所

本記事の内容はGoodsPress12月号40-41ページに掲載されています

[関連記事]
多機能&センサー満載!節約・省エネに導いてくれる最新冷蔵庫5選

え、これが冷蔵庫?世界の家電は“ユニークで実用的”がトレンド!

手の届く場所に置きたい!サブ冷蔵庫は目立たずスタイリッシュに


(文/高橋智)

トップページヘ

関連するキーワード