最大512GB!iPhoneの容量不足はSDカードで解決

例えばiPhoneで撮った写真をパソコンに取り込む場合、それが自分のパソコンならばUSBで直接つなげば問題なし。でも同僚や家族に渡すときに、iPhone内の他の画像も見られるのはちょっとイヤ…。AndroidならmicroSDカードで渡せるのに! なんて、iPhoneの拡張性の低さにちょっとがっかりするシーンかもしれません。

そんな時にあると便利なのが、Lightening経由で外付けできるSDカードリーダー。PhotoFastから発売の「CR-8710+」は、最大512GBまでのSDカードに対応するSDカードリーダーです。

【次ページ】多種ファイルに対応、もうデータの受け渡しで困らない!

関連するキーワード