スニーカーのヒモを結ばない日がやってくる?「ナイキ マグ」

2015年10月21日(日本時間だと22日ということになる)は、1989年に公開された映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」内で、主人公のマーティ・マクフライとドク(エメット・ブラウン博士)がデロリアンに乗ってやってきた30年後の未来の日付。日本でもお台場でデロリアンを再現した車両の走行イベントが行われるなど、ちょっとしたお祭りとなった。

大画面の薄型テレビを使ったビデオ通話、タブレット型のコンピュータ、メガネ型のコミュニケーションツール、自動乾燥機能のついたジャケット、ホバーボードなど「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」の劇中に登場するガジェットは、それがどれだけ実現化されたかと度々話題になる。

■100年続くスニーカーの「シューレース」が変わる?
続きを読む