リュックに対する不満はリュックを着て解決だ!

パソコンやタブレットに大量のプレゼン資料…忙しく働くビジネスパーソンのバッグはいつもパンパン。比較的ラクなリュックであってもこの物の重さでは、肩こりや腰痛の原因になってしまうこともあります。

そんな人々を救うために登場したのが、「AddElm Wearable Backpack(アドエルム・ウェアラブルバックパック)」(1万5750円~ 9月19日現在)です。従来のショルダーベルトのように “線” や “点” ではなく、肩から胸にかけての “面” で支える構造の “着るリュック” で、体への負担を大幅に減らせるのだとか。

【次ページ】手持ちしたときにも重さを感じにくいテクノロジーが