ウールで軽い!2019年のスポーツ初めに最適です

スニーカーのアッパー素材と聞いて多くの人がイメージするのは、例えば技術の粋を集めたハイテク繊維、あるいはレザーやキャンバスコットン。そんなパブリックイメージを考えると、今回紹介するランシューは少し異色の存在かもしれません。

「ザ・ウールマーク・カンパニー」と米国スポーツブランド「Athletic propulsion Labs(アスレチックプロポーションラボズ)」の共同開発により生まれたランニングシューズ、その名も「TechLoomBreeze Merino Woolコレクション」。メリノウールを贅沢に使った贅沢な履き心地は、ちょっと今までなかったかも。

【次ページ】スポーツにもカジュアルな足元にも