1000年を超える伝統技法によって誕生したブライドルレザーウォレット

▲CHOCO

ご紹介するのは、イタリアンカジュアルでお馴染みのダ・ヴィンチ・ファーロの「BRIDEL leather Slim Zip Wallet」(4万3000円/税別)です。ブライドルレザーの特徴といえば、あの白く浮き上るブルーム…、実はコレ、「ロウ」なんです。スペシャリストの職人が革に「ロウ」を時間と手間を惜しまずに、何度も塗り込むことによって作られています。

▲COGNAC

ブライドルレザーの発祥地はイングランド北西部。1000年を越える歴史がある伝統的な革の特殊工法です。北からの寒い偏西風が吹き荒れるイギリス北西部の街で、海からの海水の飛沫や雨風の浸入を防ぎ、暖を取るために革に蜜蝋を沁み込ませる技術が発達しました。

▲NAVY

この蜜蝋職人が、欧州で最も豊かで暖かい革の産業集積地であるトスカーナへと移住し、技術を伝授したことで、ブライドルレザーはイタリアでさらなる進化を遂げました。

▲GREEN

やはり上質なものには、それに見合うだけの歴史や価値が盛り込まれているのです。サイズは、W200×H100×D20mm。BLACK、GREEN、COGNAC、NAVY、CHOCOの5色展開です。

▲BLACK

今年から日本でも、京都のフラッグショップや銀座和光で手に入れられるようになったブライドルレザー。日常を豊かにしてくれる逸品を身に着けてみたい大人にピッタリです。

>> ダ・ヴィンチ・ファーロ「BRIDEL leather Slim Zip Wallet」

 


[関連記事]
ミニ財布を分割して、よりミニマムに持ち歩こう!

2019年の最注目株!ミニ&小さい財布13種類一気見せ

スマホを入れてもわずか20mm!“厚い革”から生まれた超薄財布


(文/&GP編集部)

トップページヘ