全ページ袋とじ!? 読んで楽しい見て楽しいデザイン本が面白い

“デザイン”という言葉を聞いて、皆さんどんなイメージを持たれますか? 調べてみると “審美性を根源に持つ計画的行為・意匠・設計・創意工夫” といった意味合いが表示されますが、正直、きちんと定義しきれず、捉え方も抽象的になりがちです。

そんな “デザイン” をについて、“読む” と “見る” というふたつの観点から紐解いていく、全ページ袋とじの斬新なデザイン本が、6月20日に発売されます。気になる内容を一足先にチェックしてみましょう。

【次ページ】新進気鋭のクリエーター7名が“視点の引き出し”を公開