ちょ!作り込みすぎじゃない!? 約2000パーツの超精密νガンダムが出るぞ!

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』で登場したν(ニュー)ガンダムが、彩色済み超精密完成品モデルで立体化されました。このモビルスーツが実際に存在するとしたら、内部構造はどう影響しあっているか、外部装甲はどう重なり合っているか、そんな発想のもと作られたというこのアイテム。

超精密なパーツが数多く使われているということで、コストがかかりにかかりまして…。お値段はなんと約10万円! 君は買うことができるか!?

その価格に見合う堂々たる出来栄えをご覧ください!

【次ページ】アニメで描かれる以上の“実物”を再現